二重埋没法を受けた人の術後1ヶ月での腫れなどの体験談 〜二重埋没法を紹介!“腫れない” “切らない”評判の二重埋没法とは?~

1ヶ月でそろそろ定着!埋没法の体験談

こちらのページでは、埋没法から約1ヶ月が経過した方の体験談をまとめました。やはり大半の方が腫れも引き、定着すると語っていますね。経験者それぞれの1ヶ月間はどうだったのでしょうか。目の様子だけでなく、気持ちの状態などをご紹介しています。

体験談その1

体験談在宅勤務で人と顔を合わせる機会が少ない立場にあります。それでも術後は、クライアントから「すぐ来てください」なんていう電話がないかとハラハラしたものです。

家で仕事をしつつまぶたの状態を確かめ、1ヶ月が経ちました。これくらいまで定着したら、もういつお呼びがかかっても大丈夫。

体験談その2

体験談昔から、ホテルや旅館に備え付けのスキンケア用品でも荒れてしまうほどのデリケートな肌で、肌トラブルに関しては本当にいろいろと経験しました。

埋没法の施術を受けるときも「まあ、多分何かあるだろうな」という気分でした。

案の定施術後は派手に腫れました。腫れほどじゃないけど痛みも。1ヶ月くらい続いたかな。仕事休めなかったしちょっと辛かった。

体験談その3

体験談腫れが引かなかったりずっと痛かったり…というのは覚悟していました。最悪手術の失敗も。

そうは言ってもLS法は、術後やり直しがきくのでその点を考慮して選びました。

腫れや痛みのきつい人でも1ヶ月経てば定着するそうです。私も1ヶ月経ってみると、ずいぶん自然な二重になってきているとしみじみ嬉しく思います。

埋没法施術から1ヶ月も大事な節目。忘れないで

一ヶ月後の目の様子術後1ヶ月。埋没法について振り返ってみてください。自分にあった施術だったか。金額は許容範囲だったか。それらを総まとめするのに1ヶ月という時間は好適です。

ゆくゆくは、加齢に従って二重も今のようにぱっちりとしたものではなくなるかもしれません。

また「こんなはずじゃなかった」という意見をお持ちの人もごく少数ですがいらっしゃいます。

1ヶ月して定着した二重に、さらに疑問が残るようならクリニックでの受診をおすすめします。

>>クリニック、二重埋没法の種類紹介はこちら



このページの先頭へ