埋没法後に二重が取れた!腫れた!術後の経過、施術方を比較解説 〜二重埋没法を紹介!“腫れない” “切らない” 評判の二重埋没法とは?〜

注目の「腫れない」二重埋没法

腫れないように、なるべく目立たないように施術したい。そんな患者さんの願いを叶えるべく各クリニックで行っている二重埋没法を紹介します。施術方法はもちろん、保障時間や費用、条件などもクリニックによって異なってくるので、チェックしてみてください。

【LS法】腫れない上に自然な仕上がりの理想の二重施術
クリニック<アーティスクリニック>
アーティスクリニック
保証期間最大15年
施術内容肌や組織にダメージの少ない特殊な外科針と、極細針での5段階麻酔を使用し、手術時の痛みと術後の腫れを最小限に抑えています。術後の腫れは一般的な埋没法の1/3程度。外出時も気にならない程度の腫れです。また、何よりも好評なのが仕上がりの自然さ。ライン状で固定するので元々二重の人と近い二重ができあがります。

>>今もっとも注目されているLS法を詳しくみる!

【p-pl挙筋法】超極細針で腫れない手術を実現
クリニック<共立美容外科>
共立美容外科
保証期間最大3年
施術内容通常では外径0.3mmの針を使用するのが一般的ですが、共立美容外科では外径0.2mmの超極細針を使用。ほとんど痛みがないため、腫れの原因となる麻酔の量を抑えられます。その結果、術後の腫れも抑えられます。

>>子供も受けられるp-pl挙筋法とは?

【SMK法】
クリニック<リッツ美容外科>
リッツ美容外科
保証期間提示なし
施術内容特殊麻酔を使用し痛みの少ない施術を行うことで腫れも小さくすむのがリッツ美容外科のSMK埋没法。SMK法は3点のポイントを固定する3点固定法と6点のポイントを固定する6点固定法の2種類があります。

>>持続力ならSMK法をチェック

二重埋没法には「保障期間」があります。施術後に腫れた、取れた等の不具合が起きた場合などは、この保障制度を利用して再び施術を受けることができます。

二重埋没法、術後の経過は?

一般的な二重埋没法の場合、術後はどのような状態になるのでしょうか。気になる術後の腫れの状態や過ごし方を見ていきましょう。

基本的に埋没法の施術を受けた後は入院の必要はありません。 術後も当日の洗顔に石けんを使わない、といった程度の気配りは必要ですが、翌日からは通常どおり洗顔や入浴をしても大丈夫というところがほとんどです。

ただし、人によっては、腫れやむくみを一時的に意識することも全くないとは言えません。

一大決心で施術を受けた二重埋没法。術後、待っているのはダウンタイムです。術後の経過の情報を経験者からある程度得ていれば、ダウンタイムに起こる腫れや痛み、むくみなどにも冷静に対処できるのではないでしょうか。
施術から1ヵ月は二重が定着するまでのとても大事な時期です。その間どう過ごすかによって、まぶたがどう定着するかが変わってきたりもします。
そこで、埋没法後の経過を「3日後」「2週間後」「1ヵ月後」と段階にわけて経過を詳しくみていきましょう。

>>二重埋没法の経過を詳しくみる

二重埋没法施術後の懸念点を探る

二重施術に挑戦したいけど、術後が気になる… 「腫れた」「取れた」そんな術後の懸念点、みんなはどう乗り切っているのでしょうか?

二重埋没法は腫れないものもあるというけれど、もし腫れてしまったときはどうすればいい?腫れが引かなかったときは、施術前に知っておきたい術後の懸念点をチェック!

>>二重埋没法の術後のチェックポイントは?

  • 二重埋没法のダウンタイムについて

    二重埋没法のダウンタイムのヤマは平均して一週間ほど。ですので手術日の設定は三連休の前や週末の夕方などではなく、大型連休の前などのほうがリスクが少ないです。万一腫れなどの症状が出ても一週間あれば引いてくる可能性が高いですし、その間にクリニックで再診してもらうこともできます。

    >>ダウンタイムをまず理解するならこちら

  • 二重埋没法の術後は「腫れを冷やす」のが大事

    腫れたり痛みを感じたりしなくても、術後は冷やしてください。施術後は患部が少なからず火照りを感じています。冷やしすぎないよう気をつけながら、朝・昼・晩1日3回程度クールダウンしましょう。
    一週間くらいを目安にしてください。お家にある保冷剤をタオルで包んで冷やすのが手軽でいいでしょう。

    >>正しい冷やし方をチェック!

  • 二重埋没法の術後の腫れが引かなかったらどうする?

    一週間クールダウンを繰り返しても腫れが引かないとき。

    鏡で見てみて赤くなっていたり、明らかにはれていたり、あるいは内出血などの疑いがある場合はクリニックに連絡してください。二重埋没法は信頼できる整形術ではありますが、デリケートな肌の人などは腫れや痛みが長期に及ぶことも考えられますので、予想される場合は事前に担当医師と相談しましょう。

    >>気になる術後の腫れについて

  • 二重埋没法の術後、すぐに二重がとれてしまったら

    術後、すぐに二重がとれてしまうことがまれにあります。

    施術時に張った糸が何らかの原因で切れてしまっている可能性がありますので、事情を説明して再施術してもらってください。万一のときのためにあらかじめ、保障制度などにもよく目を通しておきましょう。

    >>二重がとれてしまったらどうしたらいいの?

腫れない二重埋没法の体験談

本当に腫れない?痛くない?取れない?実際に二重埋没法を受けた方の体験談をチェック!施術自体のクオリティも大切ですが、保証期間やカウンセリングも重要なポイントです。

体験者Aさん

体験談昔から腫れぼったい一重がコンプレックスで、ずっと二重施術をやりたいと思っていたのですが、接客業なので、手術で目が腫れたら仕事休まなければならないし…となかなか実行できずにいました。

いろいろ調べて、腫れない二重手術があると知り、まずはカウンセリングへ。カウンセリングでしっかり施術について説明してもらえ、また、保証期間が長いことにも安心して施術を決めました。

カウンセリングで説明されたとおり、術後はほとんど腫れも見られず、もちろん会社も休まずに済みました!施術から半年以上立つけど、くっきり二重は保ったままです!

体験者Bさん

体験談二重埋没法を2回経験しています。特に腫れなどはひどくはなかったのですが、2回目の時は片目だけ取れて大変でした。
取れてない方の目に合わせて調整しながら過ごして、取れた方の二重を修正をしてもらいました。
やっときれいな二重になれても、すぐに取れたら意味ないですよね。しかも片目だけ取れた…
すぐ取れたときの保証もあったので、パッチリ二重を維持できています♪

体験者Cさん

体験談腫れたり、ずっと痛かったり、取れたらどうしよう…というような心配がありました。最悪手術の失敗も。
腫れにくい埋没法や、取れたときの対処、腫れてしまった時のケア等、いろいろネットで調べて施術にいたりました。
結果、腫れや痛みも目立った問題なし、取れるトラブルもなし。ずいぶん自然な二重になってきて嬉しい限りです。
事前にしっかり調べて決めて良かったんと思います。

>>その他の体験談を確認する♪



このページの先頭へ